忍者ブログ
2017年11月23日、24日 第4回本公演「潮時」@西条公会堂
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ミムラです。

お盆も甲子園も花火大会も終わり、気づけば夏も終わりが近いですね。
夏の終わりはなんでこうも、森山直太朗を思い出すのでしょう。
意味もなく胸が締め付けられる時期ですね……。

しかし次にやってくるは天高く馬肥ゆる秋!!
食べ物はおいしく!
過ごしやすくなることを期待しています!

台本も、なんとか形になりつつあり、
連日スタッフの皆さんと、打ち合わせを進めています。
群青名物Skype会議!!

面会してないので、なんか写真がないのですが、
ノートにはイメージがびっしり。。。
これから三か月、徐々に形にしていきます。
PR
こんばんは。代表のミムラです。
昨夜は、会場となる西条公会堂の月一の夜営業に、
藤井君と参加してきました!!

西条公会堂は普段は11:00~18:00のランチ&カフェタイム営業なのですが、
月一の企画の日は夜22:00まで営業があり、
この時でしか食べられない限定プレートと日本酒やビールを楽しめるスペシャルな夜が繰り広げられているのです!
この日の企画は『Mercadia メルカディア』
DJ YAOYAOさんが流す陽気なナンバーのもと、自家製野菜のお惣菜プレートをいただきました。
初めてハラペーニョを食べたのですが、無茶苦茶辛かった。
(だが、我々は勝った。/※第一回公演時の仕込みブログ参照)

で、ここで素敵な出会いがあったのですよ。


ユーフォニアムの奏者の本庄直子さんと、FM東広島のパーソナリティのお二人!
本当に、初対面かっていうくらい話が盛り上がってしまいました~。
(写真には写ってないのですが)侍エレクトリカルパレードの溝部さんも来られ、東広島という町のことや、お芝居のこと、音楽のことなどいろいろと話が弾み、あっという間にラストオーダーの時間。
本庄さんは今度10月に西条公会堂でなんと、
ユーフォニアムの演奏と北欧神話の朗読コンサートを催されるそうです!
「北欧の神話には、やっぱりフィンランドの作曲家の曲しか合わないの。不思議だけど!」
とおっしゃっていた本庄さん。独特の世界が繰り広げられるみたいで、とっても楽しみです。

また、近くなったら改めてご案内いたします♪


そして、脚本も、厚みを増してまいりました。ふふふ。


劇団群青 第四回公演「潮時」
チラシができました!

流れるようなタイトルロゴ。
砂丘にのぼる三人。
彼らの視線の先には何があるのでしょうか。


デザインは大内靖子さんです!

たくさんの方に見ていただけますように。
お手にする機会がありましたら、ぜひじっくりご覧ください。




こんばんは、藤田です。

もうお盆に入ってしまいましたが、7月末に第1回スタッフ会議を行いました。
(もちろんSkypeです)

今回のスタッフでは、今までにない新しい部署を設置しました。


その名も、「資料部」


名前だけではなかなか仕事内容が想像しにくいと思いますが、一言で表すと

「資料を調査する」

です!(なんのこっちゃって感じですね)

もう少し具体的に言うと、脚本執筆や舞台美術作成のとき

「〇〇の資料が欲しい!」「✕✕ってなんだっけ?」

みたいな、なにか調べ事が必要になったとき
それに関する資料や文献を調査する部署になります。

脚本執筆段階から既に大活躍の資料部、今後の更なる活躍に期待です。
劇団群青第4回本公演
「潮時」
作・演出 三村 友理

2017年11月23日(祝・木) 19時開演
      24日    (金)  19時開演
公演料金 前売り 1500円 + 1 order
公演場所 西条公会堂(西条岡町 10-24 第10内海ビル2F)

PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2019 劇団群青 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]